×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

テキチェンの徹底解説

テキチェンを自分のホームページに貼り付けて、クリックされると1円報酬!

◆MENU◆

メール受信で稼ぐ(1)

メール受信で稼ぐ(2)

サイト訪問で稼ぐ

懸賞で稼ぐ

ゲームで稼ぐ

アンケートで稼ぐ

ポイントをまとめよう
管理人放棄サイト
1日一回巡回コース

◆厳選リードメール◆

リードメールとは?
リードメールの注意点

リードメール(1)

リードメール(2)

リードメール(3)
リードメール(4)

リードメール比較一覧表

◆アフィリエイト◆

GoogleAdSense
バリューコマース
アクセストレード
電脳卸
日払いアフィリエイト
マセルネット/Masell.net
モーションリンク/Motion Link
ネットアライアンス/NetAlliance
リンクシェア/Linkshare
ADコマース
アドリンク/Ad-Link
Affiluck/アフィラック
AM-Plus
アフィリエイトEasy
スカイコマース/SkyCommers
カスタムクリック/CustomClick
b-click
リンクスタッフ(計12サイト)

◆無料ツール◆

無料メールアドレス

無料圧縮・解凍ソフト

無料バナー作成

無料HP素材集

無料フォント集

◆インターネット情報◆

ウイルス対策は万全?
稼ぐ為の便利ツール
確実にアクセスアップ
Googleツールバー使用法



beauty theory



注目のブランド品はココで
チェック!





テキチェンの徹底解説

--クリック保障型とは?--

自分の運営するHPで、訪問者が広告をクリックすると自分に報酬が入ってきます。確実に報酬が
入ってきますが、報酬額の単価が安かったりするので、アクセスの多いサイト向けと言えます。


会社

審査

紹介報酬

株式会社パブリックリレーションズ

易しい

100円

最低支払い金額

報酬受取り期日

報酬先

5000円(1P=1円)

月末締め翌々月末日

国内主要都市銀行

報酬獲得方法

広告の種類

年齢制限

クリック保証型

テキスト広告

なし


--テキチェン特徴--

「テキチェン は2002年4月よりスタートした、テキスト(文字)専門のバナーエクスチェンジシステムです。
「テキストバナー専門」 + 「クリック保証広告の広告主バナークリックに対しての、
設置者へのクリック報酬」という2つの特徴があります。


自分が他会員のHPテキストバナーを表示すれば、他会員のサイトへ自分のテキストバナーが
表示してもらえるのでアクセスアップに繋がる(還元率は100%)のと、
アクセスアップだけでなく、
広告収入による報酬ももらえる
ので、ここが一番の特徴ですね。

さらに、紹介報酬で100円もらえ、紹介した相手がクリックによる報酬額の20%」を、
ずっと受け取ることができます。



-- テキチェンの表示例 --


赤いランプ「」がついたのが、クリック保証広告のバナークリック(報酬保証)、
赤いランプが付いていないのが、テキチェン会員のサイトテキストバナー(アクセス保証)。


テキチェンを設定すると、ページ右上にマスコットキャラクターが住みつきます。
そこにマウスポインタを合わせると、瞬時にテキチェンをページ上部に表示する事ができます。
このキャラ表示がうざったい!と言う人は、サイト内「管理画面」で、「キャラなし」に設定できます。


また、テキチェン表示のサイズも自分のHPにあったデザイン(表示行数など)に変更できるので、
サイト内「管理画面」で変更します。


-- ポイント(報酬)の還元について --

・テキチェンに表示されるバナーのうち、クリック保証型の広告(赤いランプ)が1回クリックされるたびに
1ポイントを得ることができます。1ポイントは1円に換算されます。

・株式会社パブリックリレーションズ管理のバナーについては、1クリックにつき0.5ポイントとなります。
(関連会社のバナーなど、当サービスの直接の広告主以外のバナーも含まれます)。

・報酬は、国内主要都市銀行のほか、代表的な地方金融機関の口座への振り込みでの支払いとなります。
なお、金融機関手数料は、報酬額から差し引かれます。

・ポイントが5000以上となったら、管理画面に振込み先入力用のフォームが現れるので、
報酬の振込み希望先の金融機関口座情報を入力、送信します。毎月末を締め日とし、
翌々月末に指定の口座へ報酬が振りこまれます。

・サービスの利用規約に反する行為があった場合、報酬は支払いはされないので、
不正クリックなどには気を付けましょう!


↓登録はこちら↓